特別プログラム

信頼のMBSRコンテンツを活用した

参加しやすいプログラム

マインドフルネス定期瞑想会(無料)

MBSRで定番となっている瞑想やヨガなどのプラクティス(実践)を、ガイド付きでオンラインで行います。どなたでも無料でお気軽にご参加いただけます。

■ 当面の予定

  • 毎週火曜日20:00〜20:30に開催

■ 内容

  • MBSRで行われる、瞑想、ヨガ、ボティスキャンなどのプラクティス(実践)をガイド付きで実践
  • 体験の共有、質疑応答

■ 参加方法

  • メールマガジン「現代マインドフルネスセンター/Home of Mindfulnessからのお手紙」にご登録ください。
  • メールマガジンにてZoomのリンク(URL)をお知らせします。
  • ビデオカメラはオフでも結構です。
  • 自己紹介は不要です。
  • 途中参加、途中退出でも結構です。

マインドフルネスストレス低減法(MBSR)入門講座

〜瞑想を習慣化し、ストレス社会の中でよりよく生きる〜 (主催:みゆきの里)

近年ストレス低減をはじめ、心身の健康への効果に注目が集まっているマインドフルネス。
そんなマインドフルネスの科学研究において最もスタンダードであり、決定版ともいえるプログラムがマインドフルネスストレス低減法(MBSR)です。
 
しかしMBSRは週1回2.5時間x8回のレッスンに加え、丸1日の集中的実践からなる本格的コースであり、いきなり参加することに高いハードルを感じる方も多くいらっしゃいます。
 
そこで今回、認定講師がMBSRからエッセンスを抽出し、1.5時間x4回の入門編講座として再構成しました。
 
単なる瞑想の仕方の説明に留まらず、ストレスに溢れた日常生活に活かして頂くことに重点をおいています。
MBSRの本質はそのままに、かつ忙しい方にも安心してご参加頂ける講座として、自信をもってお届けします。
 
 

こんな方におすすめします

  • 瞑想やマインドフルネスについて集中的に学びたい
  • 瞑想を習慣化し、日常生活へ活かしたい
  • ストレスへの対処法を知りたい
  • MBSRに興味があるが、時間確保に不安がある
 
未経験の方も歓迎です。皆様のご参加お待ちしております!

オンライン講座(ZOOM)

■ 日時

時間:全日程 20:00~21:30
第1回  2022年12月12日(月)
第2回  2022年12月19日(月)
第3回  2023年 1月9日(月)
第4回  2023年  1月23日(月)

■ 内容

本講座は週1回計4回のレッスンと1日20分程度の自宅課題からなります
 
第1回(12月12日) マインドフルネス入門
マインドフルネスとは・MBSRとは・レーズンエクササイズ・呼吸瞑想
課題:1日10分の呼吸瞑想、毎食3口マインドフル・イーティング
 
第2回(12月19日) 生活に瞑想を取り入れる
マインドフルヨガ・歩行瞑想・9点パズル
課題:1日10分のヨガ、歩くときに感覚に気づく、(嫌な出来事のときの)考えのパターンに気づく
 
第3回(1月9日) ストレス反応を理解する
ボディスキャン・ストレス反応講義・STOP
 課題:1日10分のボディスキャン、自動的習慣的反応に気づく、困難なコミュニケーション
 
第4回(1月23日) 人間関係に活かす
静坐瞑想・マインドフルコミュニケーション・実践の続け方・MBSRのご案内
 
(講座内容の細部は変更になる場合がございます。ご了承ください。)

■ 講師

米ブラウン大学認定マインドフルネスストレス低減法(MBSR)講師
医師 植田 真史

■ 受講料

受講料:14,800円(税込)    原則4回セットでのお申し込みとなります。

■ 参加方法

職場・ご自宅などネット環境がある所からご参加頂けます。お申込後にZOOM  URLと資料をメールにてお送りいたします。

■ 主催

みゆきの里

MBSR mini

主催:MELON

オンライン・マインドフルネスサロンMELONにて植田真史講師と水野雄太講師が定期クラス「MBSR mini」を開催。
毎週火曜21:00〜21:30に30分間、MBSRで行われる瞑想やヨガの一部を体験します。
MBSRの豆知識やジョン・カバット・ジン博士の言葉も紹介。
初心者も歓迎です!

オンライン講座(ZOOM)

オンライン・マインドフルネスサロンMELONにて植田真史講師と水野雄太講師が定期クラス「MBSR mini」を開催。
毎週火曜21:00〜21:30に30分間、MBSRで行われる瞑想やヨガの一部を体験します。
MBSRの豆知識やジョン・カバット・ジン博士の言葉も紹介。
初心者も歓迎です!

【法人向け】 マインドフルネス ストレス低減法(MBSR) 入門研修

メンタルヘルスを改善し、生産性を高める

近年、従業員のメンタルヘルスを向上させ、ウェルビーイングを高めることが、経営の重要な課題となっています。メンタルヘルスの悪化による休職者・退職者は貴重な人材の損失であり、具体的で抜本的な対策が求められています。

ウェルビーイングのみならず、仕事の生産性を高める手段として、マインドフルネスは有効性が実証されており、特にMBSRに関しては、世界の多数の研究機関による以下のような信頼性の高いエビデンスが蓄積されています。

  • ウェルビーイングのアップ
  • 集中力・注意力・記憶力のアップ
  • 仕事の満足度やエンゲージメントのアップ
  • 職場の人間関係やチームワークの改善
  • 欠勤率の低下

  詳細はこちら

現代マインドフルネスセンターでは、MBSR8週間プログラムだけでなく、MBSRの一部を抜粋した短縮版の法人向け研修プログラムも提供します。時間や回数なども、法人ごとにカスタマイズ可能です。

パナソニック株式会社様向けMBSR短期講座 受講者の声

瞑想をするという習慣づくりができました。瞑想中の誘導の言葉や、マインドフルネスに関連した言葉がとくに心に響きました。レッスン中は安心感があり、心穏やかな時間を過ごせました。もやもやが消えなかったり、自分を肯定できない時に講座を受けることで、物事の少し見方が変わるかもしれないという点でお勧めです。

マインドフルネスについてはもともと学んでいたが、ストレスの仕組みなどを、わかりやすく説明いただけて満足だった。レッスンの雰囲気は、和やかでとても良い雰囲気でした。ストレスに悩んでいる人にこそ受けてもらいたい!